Home > Java | 開発 > JavaでISO単位付きの文字列を整数に変換する

JavaでISO単位付きの文字列を整数に変換する

  • Posted by: タムタム
  • 2008年5月26日 00:26
  • Java開発

  • Tags: Java

すごく手抜き処理の動けばいいやー程度のやっつけコードです。
よい子は真似しちゃだめですよ(;´Д`)

public long toLong(String str) {

    long unit = 1L;
    long head;

    char tail = str.charAt(str.length()-1);
    switch (tail) {
    case 'G':
    case 'g':
        unit *= 1024;
    case 'M':
    case 'm':
        unit *= 1024;
    case 'K':
    case 'k':
        unit *= 1024;
        head = Long.parseLong(str.substring(0, str.length()-1));
        break;
    default:
        head = Long.parseLong(str);
    }

    return head * unit;

}

Comments:3

Comment Form
samai 2008年5月26日 16:47

そういやHDDなんかのISO単位はx1024ではなくx1000で計算してたりしなかったけか。

samai 2008年5月26日 16:48

そういやHDDなんかのISO単位はx1024ではなくx1000で計算してたりしなかったけか。

タムタム 2008年6月 5日 08:33

HDDというか何かの単位は1000で計算する事が義務づけられているらしいね(´・ω・)
もう量子コンピュータ実現して1ビットで10種類扱えるようにしたら良いんですよ。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
JavaでISO単位付きの文字列を整数に変換する from タムタムの日記

Home > Java | 開発 > JavaでISO単位付きの文字列を整数に変換する

Search
Feeds

Return to page top