Home > 日記2005後期 > 労基法(違法残業)

労基法(違法残業)

労働関係の法律に詳しい人居ませんかー?
事情は知ってる人が居ると思いますが、しょっぱな労基署に行ってもしょうがないので。
資格報酬の会社の遅い対応には痺れをきらしました。運用が開始されている制度ならば、運用ルールがあるはずです。その回答に何日かかってるんですか。回答に時間がかかるのであれば、返答が遅れますという連絡を最初にするべきではないでしょうか。社会人として当然のマナーだと思いますが。運用ルールが定まっていないなら、その旨を返答するべきだと思います。

ちなみに、相談したいのは残業についてです。
簡単にまとめると、こんな感じです(就業規則は最後に抜粋)。
いちおう社名は伏せておきます。社外秘と明記されていないので抜粋は問題ないと踏んでます。
私が疑問に思っているのは、次の点です。

※うちの会社は年俸制ではありません。
●現在は深夜業務だろうが、休日出勤しようが特別に管理されているわけではなく、通常の勤務時間と同等に扱われている。これは就業規則に反しているだけではなく、普通に違法ではないのか?
●システム手当は全員に支給しており、残業代は一切出ないようになっている。どんな規則をとっていようが、残業代を出さないことは違法ではないのか?
●3ヶ月連続で200、または6ヶ月平均で190時間を越える場合には、ボーナスに 超えた分を加算している。これは、労働時間が 300時間、150時間、150時間の場合には1円も出ないことになる。月に300時間労働をしても残業代が出ないのは法的にOKなのか?
●連続、または平均で超過しなければボーナスに加算されないので、453時間(151時間×3ヶ月)~600時間の間の労働、または906時間(151時間×6ヶ月)~1140時間(190時間×6ヶ月)の間の労働については賃金は支給されないことになるが、明らかに違法ではないのか?

----------就業規則抜粋----------
・1ヶ月の基準就労時間は151時間
[時間外勤務手当て]
・算定基礎額は 基本給 / 151時間
・時間外勤務手当は 算出基礎額×1.25
・休日勤務手当ては 算出基礎額×1.35
・深夜勤務手当て(22時~5時)は 算出基礎額×0.25
 (時間外勤務時間の中に深夜勤務時間を含むので0.25となる)
・管理職手当て、外勤手当て、システム手当ての支給者には時間外勤務手当ては支給しない
・管理職手当て、外勤手当て、システム手当ての支給対象でない者、
 9:00~17:30(フレックス勤務者は拘束8時間30分) を超える場合に支給する。
 (注)常駐先などの都合で、所定就労時間に満たない勤務体制をとる場合は、この満たない時間に超過分を充当する。

[諸手当について]
・管理職手当
・外勤手当
・システム手当

・管理職手当ては課長以上に支給
・管理職手当てを受ける者は、時間外出勤、休日出勤手当ては支給しない

・外勤手当は、営業業務などに従事する従業員のうち、主として外勤業務に従事するものに支給
・外勤手当てを受ける者は、特に指定した場合を除き時間外手当を支給しない

・システム手当は、コンサル、ソフ開、システム管理などに従事する者に支給
・システム手当の支給を受けるものには、特に指定した場合を除き時間外手当を支給しない
・システム手当ての支給額は一律35000円

[特別手当について]
ボーナスの対象期間において、
・200時間超過が3ヶ月以上続く場合は、超過時間に対して支給
 (200時間、200時間、201時間の場合→1時間×時間単価)
・1140時間超過の時間があった場合は、超過時間に対して支給
 (1141時間の場合→1時間×時間単価)

Comments:3

Comment Form
しゅう 2005年7月25日 01:15

いわゆる「みなし残業」ですね。
まず、会社と雇用者との間に、36協定がしっかり結ばれているかが問題ですね。
また、みなし残業として設定されている時間よりも多くの残業が発生している場合、その超過分はその差額は定額の手当てとは別に支給されるべきものです。
こちらなど参考までに→ttp://www.e-somu.com/business/qa/backno/2005/06/14

自分の勤務時間がタイムカードなどで残っているなら、これが証拠になるはずです。出勤簿や給与明細も証拠としては必要っですね。
タイムカードが無い場合でも、自分で業務時間や業務内容をメモしたものがあれば良いみたいですが、念のため業務終了前に自分宛にメールを発信しておくのも良いかも知れませんね。(時間が残るので)

実は、ウチの会社の営業部にも、「みなし残業」というものがあります。
元々営業だった人はともかく、私のいた部署から異動した人などからは、かなり不満の声が上がっています。
(みなし残業は大体20時間くらいの残業代ですが、明らかにもっと多く残業しているということで。)
近々私の会社でも大きな問題になってくるんじゃないかなと思ってます。

たむたむ 2005年7月26日 01:25

参考になるサイトありがとうございます。みなし残業というのですね。様々なサイトを参考にした上できちんと計算をしてみたら、明らかに違法であることがわかりました。
時間をみつけて労基署、または弁護士さん(身内だけど)の所に行ってみます。

ひろし 2005年10月 9日 00:10

うちの会社も不法残業が多いんですが
(コック)
自分はとりあえずブラックメールを送ろうかと思ってます
訴えますよーってね(笑)
あと会社にきずかれずに訴える方法ってあるんですかね~?

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
労基法(違法残業) from タムタムの日記

Home > 日記2005後期 > 労基法(違法残業)

Search
Feeds

Return to page top