Home > 日記2013後期 > Google Chromeを起動するとOSがフリーズする件について

Google Chromeを起動するとOSがフリーズする件について

先日からGoogle Chromeを起動するとOS(Windows 7 64bit)がフリーズするという現象に遭遇しました。
発生率は100%です。ブルースクリーン(BSoD)ではなく、キーボードもマウスも受け付けなくなり、画面の描画もとまり、そのままフリーズ状態になります。

もしかしてWindowsUpdateが原因なのかと思いましたが、WindowsUpdateをしていない他のPCでも発生したので関係ないようです。

どうもその頃ChromeのUpdateがあったようなので、それが引き金かなと思います。検索すると、同様の症状の人がそれなりにいるようです。
(追記:ChromeのUpdateは関係なく、下記のEvernote Web ClipperがUpdateされていたようで、それが原因だと思います。)

 

解決策として、拡張機能の「Evernote Web Clipper」を停止したら発生しなくなりました。これを有効にするとまた再現します。

他にFlashを無効にするとか、色々と試しましたが、このアドオンが原因のようです。

 

少なくとも私の環境ではこれで直りました。
他の人の環境でも直るかはわかりませんが、参考になれば。

追記 2013/10/04 20:00

Web Clipperのバージョンが6.0.2になっていました。
こちらのバージョンでは有効にしてもフリーズする事はなくなりました。

一度無効にしている人は、 Chrome -> 設定 -> 拡張機能 のページから、いきなり有効にするのでは無く「拡張機能を今すぐ更新」を押して6.0.2のバージョンにしてから有効にすると良いです。

 

Comments:2

Comment Form
Sachipapa 2013年9月15日 13:18

私も同じ症状で悩まされ、Web検索でこちらをみつけました。
見事に解消されました。
Chromeの再インストールなどいくつかの方法を試みましたが全くだめで、とにかくChromeを起動するとすぐにフリーズしてしまうので、手に負えずにいました。
とりあえずChromeを使わないでいましたが、使い慣れたブラウザなのでやはり不便だったので使えるようになり助かりました。
貴重な情報をありがとうございました。

けんじ 2013年9月17日 15:25

わたしも同じ現象で途方に暮れいたところ、「Evernote Web Clipper」削除で解決しました!
情報ありがとうございました。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
Google Chromeを起動するとOSがフリーズする件について from タムタムの日記

Home > 日記2013後期 > Google Chromeを起動するとOSがフリーズする件について

Search
Feeds

Return to page top