Home > 日記2009前期 | 開発 > Tokyo TyrantをSolaris10で使えるようにする 方針編

Tokyo TyrantをSolaris10で使えるようにする 方針編

Tokyo TyrantをSolaris10に対応させる方法として考えられる方針は以下になります。

  • epoll使っている部分の実装を書き換えちゃう
  • libeventを使う
  • epoll_create, epoll_ctl, epoll_waitをエミュレートする

ソースを見るとkqueueの場合はepollのエミュレートをしていてepollに寄せているみたいなので、とりあえず/dev/pollの実装も寄せる方向で実装してみようと思います。(libeventの使い方を覚えるのが面倒という理由もちょっと有り)

それにしてもSolarisユーザーほんと少ないですね(´・ω・`)
情報が少ない(´∩ω∩`)

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
Tokyo TyrantをSolaris10で使えるようにする 方針編 from タムタムの日記

Home > 日記2009前期 | 開発 > Tokyo TyrantをSolaris10で使えるようにする 方針編

Search
Feeds

Return to page top