Home > 開発 > Solaris10壊れた(´・ェ・`)

Solaris10壊れた(´・ェ・`)

Solaris10にOracle10gR2を入れるべく、イロイロ設定してたのですが、その前にMySQLやPHPのビルドのために色々なパッケージを入れてしまったせいでfont-cacheが壊れました・・・。
gdmと打ち込んでも、立ち上がりません・・・。
正確には、起動して・・・落ちて・・起動して・・落ちてを5,6回繰り返して終了します。

仕方がないので、ローカルマシンのCygwinにXサーバをたてて、SSHで転送しました。
いやー・・・便利ですね!!

 startx &
 xhost +
 ssh サーバ名
 export DISPLAY=ローカルマシン:0.0
 runInstaller -ignoreSysPreReqs

 

Comments:2

Comment Form
さまい 2007年7月 4日 01:40

Solarisってほんと癖が強いんだよね。おいらが触ってたのは2.5~7,8ぐらいまでなので、最近出てる10はよくわかってない。
なんにせよ、日本のコミュニティも崩壊気味だし、情報集めるのが大変ですの。
力になれんですまん(´・ω・`)
pkg管理が無駄に面倒くさくて、apt-getとかyumとかやってる人間には苦痛だよな。

でもどうせ入れるのならOpenBSDとかのが熱いのに。

タムタム 2007年7月 7日 23:37

最近なれてきた。
でも標準でpkgaddするのと、FTPでダウンロードしてきたやつをpkgaddするのとで、デフォルトのインストール先が違うのでまいっちんぐです。
Solarisのポリシーが分かりません!

まぁ・・業務で使ってるのがSolarisなんで(´・ω・)

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
Solaris10壊れた(´・ェ・`) from タムタムの日記

Home > 開発 > Solaris10壊れた(´・ェ・`)

Search
Feeds

Return to page top